• コーヒーメーカー
    オフィスコーヒーといえばこれまではインスタントを手軽に楽しめるというスタイルが主流でしたが、今ではその味にもこだわりが求められるようになってきています。
  • 美味しいコーヒー
    コーヒーの文化は日本の職場にも浸透しており、オフィスコーヒーを導入することで従業員の集中力向上やリラックス効果が見込めます。

オフィスコーヒーの魅力

豆とコーヒー

オフィスコーヒーはここ最近、美味しさを追求するようになっています。
と言っても決して価格が高くなるわけではなく、あくまでも手頃な料金で利用できることがポイントです。
コーヒーメーカーを利用することによって、エスプレッソをもいれることができるようになっています。
その一杯の料金は、缶コーヒーとほぼ変わらないものとなっています。
その形式としては、カセット式のものもあれば、普通のインスタントコーヒーを使用するものもあります。
いつも使用しているインスタントから、コーヒーメーカーを利用することによってエスプレッソができるとあって、その人気は高いものとなっています。
しかもコーヒーメーカー本体はメーカーによっては無料でレンタルされるので、企業としてもコストをかけずにオフィスコーヒーを提供できるとあって、多くの関心を集めています。

Continue Reading

淹れ方に注意

コーヒーとお菓子

オフィスでコーヒーを飲むのは昔から定番中の定番ですが、今のオフィスコーヒーは専用のマシンを導入して淹れるところも多くなりました。
背景としてアンバサダーとして導入することが出来るため費用がほとんど掛からずに手軽に行えるということも大きく関係していますし、コーヒーメーカーではコーヒーの淹れ方で味が変わったりもせず安定した美味しさがありますし、普通のコーヒー以外にもモカやエスプレッソなどもマシン1台で淹れることが出来ます。
簡単とは言いましても、もちろん注意しなければいけない点や気を付ける点もいくつかあります。
コーヒーを淹れるだけならばボタン一つで行えますが、水分量の調節など淹れ方によって変わってくるためそこだけは注意しておかなければなりません。
あとは誰でも美味しい淹れたてのコーヒーを味わえます。

Continue Reading

品質の高いコーヒー

コーヒー

オフィスコーヒーとは、オフィスに設置されているコーヒーのことであるが、現在では、簡単なインスタントコーヒーが主流となっている傾向があります。
現在ではコーヒーは品質が重視されている傾向にあり、コンビニエンスストアなどでも安い価格で美味しいコーヒーを購入することができるようになっています。
そのため、これからのオフィスコーヒーも品質にこだわるような流れになることが予想されています。
美味しく飲むことができるようにオフィスにコーヒーメーカーを設置して、エスプレッソなどを気軽に飲むことができるような環境へと変化されていくことが予想されています。
オフィスの中ではコーヒーを飲む人が多い場合には特に、品質を重視する傾向がありますので、その場合には現在のようなインスタントコーヒーからコーヒーメーカーで抽出するコーヒーなど品質の高いコーヒーが主流となることが予想されます。

Continue Reading

コーヒーへのこだわり

オフィスでコーヒー

仕事で一息つきたいときに一杯のコーヒーは欠かせない存在です。
以前はオフィスコーヒーといえば大きなコーヒーメーカーで大量に作り置きしたものか、インスタントのコーヒーが主流でした。
現在のようなコーヒー専門店も少なく、美味しいコーヒーに馴染みの薄かった時代で、味よりも手軽さだけが重視されていたのです。
ここ数年はコーヒー専門のチェーン店なども増え、美味しいコーヒーがとても身近なものとなりました。
それに合わせ、オフィスコーヒーも変化し始めています。
コーヒーメーカーは淹れたて感や味にこだわり、さらには後始末の手軽さから一杯毎に抽出するタイプが増えています。
家電量販店などにも豊富な種類が揃い、本格的なエスプレッソが淹れられるタイプもあり小規模のオフィスでは重宝されています。
一方ある程度以上の人数が使う大きなオフィスでは、メンテナンス込で契約できるレンタルサーバーがやはり便利で、コーヒー以外も提供できるサーバーもあり人気となっています。
飲めれば味は二の次という時代は終わり、味や香りまで楽しめるコーヒーメーカーが求められています。
さらには各人の好みでアレンジを加えるなど、コーヒーに対しての欲求はさらに深まっているようです。

Continue Reading